GLI

GLI BLOG教育ブログ

なぜ「普通の小学生」でも「英検2級」に合格できるのか?

はじめまして、GLI代表の鏑木(かぶらき)です。

 

このブログを最後まで読んでいただいた方に「小学生で英検2級に合格できる勉強法レポート」などの「無料プレゼント」もご用意しています。

 

さて、GLIでは、世界で活躍する「グローバル人材育成」を目的に、”海外経験のない普通の小学生”でも「英検2級取得」を始め、様々な生徒さんの英語力向上に貢献してきました。

 

どの生徒さんも飛び級並みの成果を出しており、海外に進学をされた生徒さんもいます。

 

前回、開催された英検一次試験においても「小学校5年生」の生徒さんが「英検3級」を”余裕で”合格しています。

このスコアと実力だと「準2級」や「2級」もすぐだと思います。

 

なぜ、これだけの「成果」が出せるのか?

理由は『2つ』あります。

 

秘訣①テキスト

普通の小学生でも英検2級に合格できる最大の秘訣は「テキスト」です。

(※画像はCCレベル(小学校1・2年生)のテキストです。)

 

5年を費やして開発したテキストは読んで、書いて、聞いて、話すと言う4技能がバランスよくそして十分に構成されています。

 

FFクラス(=小学生6年生対象クラス)のテキストにおいては、英検2級レベルの単語や、文、文法で構成されています。

 

そんなことを言うと「英検2級レベルの単語や文って、小学生には難しいのでは?」と感じるかもしれません。

 

ですが、それでも小学生が楽しく学習できる理由があります。それが「CLIL(クリル)」です。

 

CLILとは、「英語そのものを学習するのではなく、別のコンテンツを学ぶ事に英語を使うと言う学習スタイル」です。

 

そこでGLIのテキストは、子供が興味を持てるような「世界探究とSTEAM」を中心に展開しています。

(※画像はEEレベル(小学校5・6年生)のテキストです。英語を通じて海外の事も学んでいきます。)

 

つまりハイレベルと楽しさを同時に備えたテキストが、子供達が楽しみながら英語に取り組んでくれる。

 

そして自然と英検2級レベルの英語力が身に付く。だからこそ小学生でも飛び級並みの成果が生まれています。

 

秘訣②学習プログラム

テキストだけでは不十分です。ポイントは、いかに子供に飽きさせずに英語に熱中してもらうか。

 

その点でGLIは「学習プログラム」にも秘訣があります。それは「イマージョン」です。

 

イマ―ジョンとは簡単に言うと「日本語を一切介さず、英語のみでやり取りをする語学習得法」です。

 

またこんなことを言うと、「何もわからない英語を話しかけられて、理解出来るのでしょうか?」と疑問に思うかも知れません。

 

ただ、考えて頂きたいのですが、私達もそうやって日本語を習得したと思います。

 

言い方を変えるとGLIでは、ネイティブが英語を身につける方法と同じやり方で英語を学ぶ。と言ってもいいのかもしれません。

 

ですので、GLIの学習プログラムでは、英語そのものを学ぶのではなく、世界の事や理科学的な内容を調査や作業を通して、英語のやり取りをします。

 

つまりGLIでは「英語を通じた様々な実体験」をして頂きます。だから、英語が身に付くのです。

 

具体的な例を挙げると、クラスメイトと英語で議論したり、

 

一緒に楽しくグループワークをしたり、

 

英語プレゼンテーションをしたり、

 

スカイプで海外の生徒とやり取りをしたり、

 

SDGsについて学び、意見をシェアしたり、

 

海外に行って現地の方と異文化交流もしたり(スタディーツアー)

 

など、とにかく英語を話したい、書きたいと思わせる「動機付け」や「体験」が沢山用意されているのがGLIの学習プログラムです。

 

このGLI独自の「テキスト」と「学習プログラム」があるからこそ、楽しいだけで終わらない、ハイレベルな英語力が付きます。

 

だからこそ周りの人がびっくりするような英検実績も、海外進学も実現出来るのです。

 

「無料学習レポート」をプレゼントします

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

なぜ、海外留学経験もない「普通の小学生」でも、英検2級取得をはじめとする飛び級並みの成果を出せたのか?についてご理解いただけたと思います。

 

そこでここまでお読みいただいたお礼として、

 

「各学年毎にどのように指導していけば、英検2級取得できるような英語力の向上に繋がるか?」

 

について、GLIのテキストを交えながら解説した『小学生で英検2級に合格できる勉強法レポート』をプレゼントします。

このレポートを読んでいただくと「具体的にどう指導すれば、楽しく英語力が上がるのか?」がわかります。また、それだけでなくこちらもプレゼントさせていただきます。

 

プレゼント②③【英語力をグンと伸ばすオススメ英語絵本(小学生編・幼児編)】

 

GLIでも英語絵本を使ったレッスンも行なっております。そんな英語教育のプロがオススメする「英語絵本のリスト」をプレゼントします。

 

このレポートでは「なぜこの本がオススメなのか?」の理由もしっかりと記載していますので、保護者の方には、英語絵本選びの参考になります。

 

プレゼント④最新教育動画「アフターコロナの「教育・学校・受験」はどうなる?」

コロナを機に、教育はガラッと変わりました。

 

学校では「オンライン授業」に一気に移り変わったことがイメージがつくと思います。でも実は、学校の授業だけでなく、コロナをきっかけに「教育全体」「学校」「受験」が大きく変わり始めようとしています。

 

そこで、GLIの代表であり、民間人校長として学校法人や学校経営の現場を知る私、鏑木が『アフターコロナの「教育・学校・受験」はどうなる?』と題した最新の「教育解説動画」をプレゼントします。

 

この動画をご覧いただくと、教育の方向性だけでなく、「どう自分の子どもに教育をしたらいいのか?」の指針がつくようになります。

 

もし、今回の

 

『小学生で英検2級に合格できる勉強法レポート』
●『
英語力をグンと伸ばすオススメ英語絵本(小学生編)』
●『英語力をグンと伸ばすオススメ英語絵本(幼稚園児編)』
●『最新教育動画「アフターコロナの「教育・学校・受験」はどうなる?』

 

をご希望の方は、GLI公式LINEをフォローしていただき『GLI』とメッセージをください。メッセージを確認させていただき1人1人にプレゼントさせていただきます。

 

こちらから「GLI」とメッセージを送る
↓↓↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

 

今後ともよろしくお願いします。

 

GLI代表 鏑木

 

 

【GLI代表:鏑木稔(かぶらき みのる)プロフィール】

24年に渡り個別指導の学習塾を経営。22教室2200名の生徒数を擁する迄に発展。 グローバル時代の到来を予見し「株式会社ジプロス」を設立し同社代表取締役に就任。

 

本格的英語力や探究学習、PBLなどを運営に積極的に取り入れる。 また教育の科学的根拠の証明をする為、セールスフォースを利用したエビデンス教育を実践。

 

これまでの活動実績により、神戸市夙川学院中学高等学校校長兼理事に就任し、グローバル教育を軸とした学校改革を任される。また、企業経営者をしながら民間人校長として学校法人や学校経営の現場を知る。

 

任期中東南アジア4か国の中高と交換留学制度を締結し、現在日本の学校とそれらの学校との国際教育プログラム締結や学校改革のコーディネートも務める。

 

【追伸】

教室と全く同じ「テキスト」と「学習プログラム」を受講できる【オンラインコース】を本格リリースしました。

 

今だけ「iPad」や「電子辞書」を無料プレゼントしています。さらには「初月無料」そして「2ヶ月半額!」さらには、、、

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

オンラインコース本格リリース特典(12月末で終了):

「オンラインコース豪華特典」ご好評につき「12月末」まで延長!

B!

英語を学びたいと思ったら、まずはお気軽に無料体験・ご相談を!

© GLI co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll Up