GLI

GLI BLOG教育ブログ

子どもが「身につけるべきスキル」とは?

こんにちは、GLI代表の鏑木です。

 

ここ最近、保護者の方と面談する機会が多いのですが、

 

「将来、どんなスキルを(うちの子が)身につけば良いでしょうか?」

 

という質問をいただきます。

 

この答えに関しては、「4技能英語力」「論理的思考力」などいくつかあるのですが、これは必ず押さえて欲しいのが「STEAM」です。

 

なぜSTEAMが将来必要なのか?

 

ここで「STEAMとは?」の話をすると難しく感じる人もいるので、「なぜSETAMが将来必要なのか?」をシンプルに言うと

 

”問題解決スキルを身につけることが出来るから”

 

です。今やロボットやAIの台頭で、社会では「言われたことを正確にこなすこと」には価値がなくなっています。なぜなら彼らの方が”正確”だからです。

 

昔は、そこにある程度の価値があったので、学校教育では、知識があってバランス良くこなせる生徒を育成することに焦点が当たっていました。

 

ですが、今やロボットやAIがそのポジションを奪いつつあり、社会では

 

①問題を「解決」する
②あったら良いなを「創造」する

 

ことに対する価値が今まで以上に上がっています。この価値提供が出来れば、ロボットやAIにも替えがきかない存在になることが出来、高い報酬を受けることさえ可能です。

 

ですので、学校教育でもその2つのスキル育成に取り組むべきなのですが、残念ながらそこへの取り組みは完全に遅れているんです。

 

いまだに知識の確認テストが大半で、将来に繋がるような、「こういう問題はどう解決したら良い?」などの「考えさせること」は圧倒的に少ないんですね。

 

だからこそ、将来のためにも問題解決スキルが身につく「STEAM教育」を私はオススメしたいんです。

 

STEAM教育では、世の中の問題を、それぞれの頭文字にある「Science・Technology・Engineering・Arts・Mathematics」を通じて解決していきながら「問題解決スキル」を身につけていきます。とはいうものの

 

「STEAMって専門的なスキルですよね?うちの子には難しそう、、、」

 

と敬遠される人もいるようです。でも実は、専門的なスキルはそこまでいらないんです。

 

なぜなら世の中の問題解決には「この問題はこういう”手段”を使って解決できるな!」という『STEAMリテラシー(=STEAMに関する知識)』があれば出来るからです。

 

「解決策を考えて、あとは専門家に任せる」でもOK。アイデアを考えることが出来るだけでも、社会では価値があるんです。

 

逆に言えば、そのSTEAMリテラシーもなければ、将来社会で高い価値を提供しずらくなってくるかもしれません。

 

シンプルに言うと「STEAMリテラシーがあるか?ないか?で将来大きな差になる」と思ってください。ただ、こんなことを言うと、

 

『鏑木さん、じゃあSTEAMリテラシーはどうやって学べば良いのでしょうか?』

 

と感じるかもしれません。そこで、そのSTEAMリテラシーを高めるための第一歩としては

 

世の中の問題がどうSTEAMの観点から解決されているのかを知ること

 

が大切です。そこで今回、

 

①世の中にある問題について学び
②STEAMを使ってどう問題が解決されているかを学ぶ

 

「Winter School(STEAMプログラム)」を開催することになりました!

 

今回のプログラムでは、まずは主に「2つのSTEAMのアクティビティー」を使って、まずは世の中の問題について知り、そしてそれぞれの問題がどう解決されたかについて学んでいきます。

 

そして、アクティビティーを通じて得たアイデアを元に世界で起こっている問題について、「自分ならどう解決していくか?」を話し合ってもらうことで、英語やSTEAMのみならず、世界への関心や探求心を刺激するのが今回の狙いです。

 

アクティビティ1:Hydraulic Bridge

これまでテレビなどで上の写真のようなユニークな橋を見たことがあると思います。

 

こんなユニークな橋になったのも「土地柄の問題点」があり、「STEAMの観点」からその問題が解決されたのです。

 

どんな問題点があり、どんなSTEAMの観点が使われたのか、学んでいきます。

 

アクティビティ2:Drone flying

 

医療や災害など、様々な場所で見かけるようになったドローンですが、どういう問題解決に活かすことが出来るでしょうか?

 

当日は実際に飛ばしながら、その解決策を参加者でディスカッションしてもらいます。

 

【日程】
1月4日(月)〜5日(火)

【時間】
9:00〜15:00

【定員】
先着10名(小学1年生〜6年生)

【参加費】
内部生:29,000円(税込)
外部生:31,000円(税込)

 

です。外部生の方であっても「1時間2,500円」で、問題解決スキルを身につけることが出来るので、かなりお得だと思います。

 

さらに2020年4月ご入会の方限定で「①入会キャンペーン(2月に内容発表)」「②参加費4,000円キャッシュバック」も行なっています。

 

今回のブログを読んで、STEAMの重要性を理解していただき「参加したい!」と参加ご希望の方は、

 

●公式LINE:https://lin.ee/s1So1QE

●お電話:03-5534-9628

 

のお好きな形でご連絡ください。ぜひ楽しみながらSTEAMを身につけていただければと思います。

 

GLI代表 鏑木

 

無料プレゼント①】

英語4技能専門英語スクールGLIが監修した
『英語力をグンと伸ばすオススメ英語絵本レポート(小学生編)』
も無料プレゼント中です!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

GLIとLINE@でお友達になっていただき「小学生」とメッセージください。

 

無料プレゼント②(幼稚園児向け)】

楽しく英語に慣れて、そして英語力も上がる、そんなためになる「英語絵本」をまとめました。
こちらも「無料」でプレゼントしています。
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

GLIとLINE@でお友達になっていただき「絵本」とメッセージください。

 

【気軽に相談してみる】
自分のお子様の英語教育にお悩みの方は気軽にLINEカウンセリングが受けれます。
→ https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n
「無料相談」とメッセージをください

 

B!

英語を学びたいと思ったら、まずはお気軽に無料体験・ご相談を!

© GLI co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll Up