GLI

GLI BLOG教育ブログ

【4/23・5/28 無料体験実施】GLIのロボットプログラミングコースは、英語とプログラミングだけじゃない

こんにちは!GLIのアズサです。

新学年が始まり、今後の学習について改めて意識している人もいるかもしれません。

特に、最近中学受験にも様々な形で採用されているプログラミングは、必要性を感じているもののどう学べばいいかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

 

GLIには、英語でプログラミングを学ぶ2つのコースがあります。

そのうちの1つ、レゴロボットプログラミングを学ぶ「FLLコース」についてご紹介します!

 

英語とプログラミングだけじゃない、GLIのFLLコースとは?

 

世界中で大人から子供までに愛されるおもちゃのレゴ。

このレゴを使ったロボットプログラミングを学ぶのがFLLコースです。

 

FLLとは、「First Lego League」の略。レゴ社と、アメリカのNPO法人FIRSTによって設立されたロボット競技大会のことで、現在は約88ヶ国から32,000以上のチームが参加する世界規模の国際大会です。参加者たちは、毎大会与えられる課題に対し、自作のレゴロボットやポスターを用い、解決策をプレゼンします。

 

 

GLIのFLLコースの目的は、英語でロボットプログラミングを学ぶことだけではありません。

 

チームワーク協調性を養う。

・チームメートとディスカッションすることで、コミュニケーション能力を高める。

好奇心を高め、自らリサーチするスキルを向上させる。

・発表に向けて準備をすることで、デモンストレーションスキルとプレゼンスキルを向上させる。

・課題にみんなで取り組むことで、問題解決能力を身につける。

・楽しい雰囲気の中で創造性を発揮できるようにする。

 

…つまり、学校や受験だけではなく、今後社会で必要とされるチカラを、楽しみながら強化していくことになるのです。

 

さらに、

・目標設定の仕方

・失敗した時の対処法

・目標のために互いに話し合う交渉力

なども身につけることにもつながります。

 

2021年大会でチームGLIは「チャレンジ・ソリューション賞」を受賞!

2021年、チームGLIはFLL大会のうち6〜10歳を対象とした「FLL Explore」に出場

講師のサポートのもとシーズンテーマ「CARGO CONNECT=輸送」に取り組み、本戦出場はならなかったものの予選大会にて「チャレンジ・ソリューション賞」を受賞しました。

各国の輸送の問題を調べ、運送会社に輸送に関する取り組みをヒアリングするなどのリサーチを行い、解決策をプレゼンしました。英語でプレゼンを行ったのはGLIチームだけです!

 


↑↑↑手前がレゴの作品。右のパソコンから操作を行います。奥に立てかけられているのは、プレゼンに使用するポスターです。

FLLコース、無料体験レッスンを実施します!

この記事を読んで、

「大会にチャレンジしてみたい」

「英語でプログラミングを学ぶきっかけが欲しい」

 

と思われた方は、ぜひ、FLLコース無料体験会」にご参加ください

 

【開催日程】

・4月23日(土)10:00〜11:30

・5月28日(土)10:00〜11:30

【会場】GLI晴海校

【参加費】無料(各先着3名)

【対象】小学校3年生~6年生

【目安となる英語レベル】英検3級レベルの英語力

 

FLL無料体験に興味がありましたら、GLI公式LINEより「FLL」とお送りください。当日の詳細をお伝えします。

お申し込み・お問い合わせはこちらから(GLI公式LINE)

https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

友だち追加

また、当日のご質問などございましたらお気軽に

 

  • 電話(GLI晴海校):03-5534-9628
  • GLIのLINE公式:https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

 

からお問い合わせください。

お会いできることを楽しみにしています!

 

GLIスタッフ アズサ

B!

英語を学びたいと思ったら、まずはお気軽に無料体験・ご相談を!

© GLI co.,Ltd. All Rights Reserved.