GLI

GLI BLOG教育ブログ

英語を自然と身につける一番の方法とは?

英語を自然と身につける一番の方法とは?

こんにちは!GLIのEricaです!

7月24日から始まった4日間のサマーレッスンTerm1が終了しました。今回のテーマが「未来の乗り物を考えよう!」でした。

 

今回のブログのタイトルにもある「自然と英語を身につける一番の方法とは?」ですが、

『別のテーマを学習しながら英語を使う』

まさにこれだと私たちは感じています。

 

専門用語でいうと「CLIL(クリル)」という英語学習法です。

 

今回の場合でいうと、「乗り物について学びながら英語も学んでいく」という感じです。

このサマーレッスンでは、乗り物の説明やアクティビティーなど授業は全て「英語」で行います。そして生徒さんにも「英語」で話してもらいます。

 

ただ、日本語で「これ英語でどう言うの?」という質問に関してはウェルカムにしています。

 

なぜなら、こういう生徒さんからの「興味」から起こった質問は、生徒さんも自然と覚えようとするからです。

 

例えば、「お札って英語で何て言うの?」「それはbillだよ」という感じです。

そういう「興味」ってすごく大切で、興味を持ったものに対しての吸収力は素晴らしいですし、その学んだものをすぐにアウトプット(=発信)しようとします。

そういう積み重ねによって自分の意見もスラスラと英語で話せるようになります。

では、ここで今回のサマーレッスンについて簡単にレポートしますね^ ^

 

「1日目」は「世界にはどのような乗り物があるか」について学びました。その中で自分の飛行機を紙で作り、最後は誰の飛行機が遠くまで飛ぶか簡単なコンテストを行いました。

 

「2日目」は「日本と外国の違い」を勉強しました。

写真にあるように「通貨」についてはもちろんのこと、「日本だとバスの料金はいくら?」「先生の国ではどうなの?」「どうやって公共の乗り物に乗るの?」などです。

 

例えば、ネパールでは、運転手の他にコンダクターも同乗していて、チケットを中で購入したり、、、私がいたロンドンは、ダブルバスでoyster cardにチャージをして機械にタッチします。

 

「3日目」は最終日の英語プレゼンテーションのために、先生と一緒に遠足に行って、いろんなアイデアを得てきました。


そして「最終日」お母さん、お父さん、みんなの前で自分が考える未来の乗り物について英語でスピーチをしてくれました!

 

いくつか動画をご紹介しますね。(音声が小さい場合がございますので音量を上げてお楽しみください。)

僕が考える未来の乗り物①

僕が考える未来の乗り物②

水陸空全てに対応する乗り物が多かったようですが、ジャンプすることができるという面白い乗り物もありました!

 

この中から実際数十年後に現実になっていたら本当にすごいですね!

 

この4日間、毎日のようにいろんな体験をして、乗り物の知識だけでなく、英語も学びました。

 

こういう「体験+英語」を通じて「好きや興味」を極めてもらいたいですし、そして英語にも好きになってもらい英語もどんどん上手くなっていきたい!となってもらえると私としても嬉しいですね^ ^

 

GLI Erica

 

追伸:無料プレゼント

自分の子供をどう英語教育すれば良いかイマイチ良くわからない方に
「小学生で英検2級に合格できる勉強法」を無料プレゼントしています。
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

GLIとLINE@でお友達になっていただき「英検」とメッセージください。

 

追伸1:無料プレゼント「第2弾」

英語4技能専門英語スクールGLIが監修した
『英語力をグンと伸ばすオススメ英語絵本レポート(小学生編)』
も無料プレゼント中です!
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n

GLIとLINE@でお友達になっていただき「小学生」とメッセージください。

 

ただいま、「英検無料レッスン(60分)」も「LINEお友達」でプレゼント中です!

 

【気軽に相談してみる】
自分のお子様の英語教育にお悩みの方は気軽にLINEカウンセリングが受けれます。
→ https://line.me/R/ti/p/%40htl7473n
「無料相談」とメッセージをください

B!

英語を学びたいと思ったら、まずはお気軽に無料体験・ご相談を!

© GLI co.,Ltd. All Rights Reserved.

Scroll Up